ホーム > ホーム > 個別報告論文投稿要領および『農林業問題研究』投稿規程の改正について(平成30年4月14日付)

個別報告論文投稿要領および『農林業問題研究』投稿規程の改正について(平成30年4月14日付)


地域農林経済学会大会個別報告論文投稿要領の改正について(平成30年4月14日付)
1. 英文論文のサマリーが、和文から英文に改正されました。
2. 投稿原稿の審査について、原則3回までとして、これまで運用してきましたが、「原則として審査は3回までとし、それまでに採用に至らない場合は不採用とする」と明文化されました。
3. 論文掲載料が値下げされました。また、個別報告優秀賞受賞者には、無料にする権利が与えられることになりました。

『農林業問題研究』投稿規程の改正について(平成30年4月14日付)
1. 英文論文のサマリーが、和文から英文に改正されました。
2. 投稿原稿の審査について、原則3回までとして、これまで運用してきましたが、「原則として審査は3回までとし、それまでに採用に至らない場合は不採用とする」と明文化されました。